痩せるダイエット口コミ YDK

いろいろ出てくるダイエット方法、本当に痩せるのか?口コミをご紹介

酵素ダイエットで置き換えダイエット

更新日:

ファスティングをするなら酵素ダイエットがおすすめ

酵素を使ったダイエットは、体重を減らすということより、体の中から太りにくい状態にしていくことで減量しやすい状態をつくるというダイエット方法になります。

酵素を使った商品は数多く販売されており、サプリメント、ドリンクなどが一般的です。
しかし、ただ単に酵素を摂取するだけでは酵素の持っている力を十分に発揮できているとは言えないかもしれません。
酵素を使ったダイエットの方法について解説していきますので、今酵素を使ってダイエットをしている人、これから酵素を使おうと思っている人は必見です。

 

酵素ダイエット置き換え

 
 

酵素を飲むだけでは痩せない人がいる?

酵素を摂取しているということに安心感を覚えて、寝る前に食事をとっていたり、カロリーを気にせずに好きなものを好きなだけ食べていたり、睡眠不足だったりということをしていると、酵素を摂取する意味はほとんどなくなってしまいます。
それはなぜかと言うと、これらの行為は体内にある酵素を多量に消費してしまうからです。

食事を消化する際には、消化酵素と呼ばれる酵素が使われます。しかも、カロリーの高い食事を食べると消化酵素はたくさん使われてしまいますので、結果としてたくさんの酵素が使われて失われてしまいます。

「じゃあ低カロリーなら問題ないのでは?」と思われるかもしれませんが、低カロリーの食事をする際にあまり噛まずに飲み込んでしまっていては、消化に時間がかかってその結果多くの酵素を使ってしまいます。

また、午後6時頃に食事をとるのと、真夜中の12時くらいに食事をとるのでは、脂肪の蓄積量に天と地ほどの差が出ますし、就寝時間が短いと酵素が生成される時間が作れなくなり、体内の酵素の量が減り続けてしまいます。

酵素を使用してダイエットをする場合には、なるべく遅くならないうちにカロリーを抑えたメニューをよく噛んで食べ、早めに寝る、ということが大切なポイントです。
これをきちんと続けていけば、痩せやすい体を手に入れるのは夢ではありません。

 
 

酵素を使ったファスティングで一気に体重を落とす

1日の摂取カロリーを抑えることで、ダイエットの成功率は高まります。
これに着目した置き換えダイエットは続けやすく、体への負担もあまり強くないので取り入れている人も多いようです。
3食のうち1食を代替食品であるサプリメントやドリンクに置き換えるだけですので、手間もあまりかかりません。

ダイエットをしようとして食事を抜くよりも、置き換えダイエットをしながら3食食べる方が健康的ですし、サプリメントやドリンクの持つ高い栄養価や美容成分などを吸収できますので、痩せるのと同時に嬉しい効果を得ることもできるかもしれません。

置き換えダイエットをもっとステップアップさせたものに、ファスティングというダイエット方法があります。
これは、固形物を一切食べないという断食を行って短期間で減量させるというものです。
断食の間は酵素を使ったサプリメントかドリンクのみを摂取して生活するため、断食が終了した時には体重が確実に減っています。

しかし、無茶をすると体調を崩すことになりますので、注意が必要なダイエット方法です。

 
 

正しいファスティングの方法を知ろう

ファスティングの際におすすめなのは、酵素ドリンクです。
これを、1日3回から10回飲んで過ごします。

量が少ない方が良いということはありませんので、酵素ドリンクの説明に書いてある通りの水分を使って作りましょう。

また、注意が必要なのは、お湯で酵素ドリンクを作らないということです。
酵素は非常に熱に弱いものですので、沸騰したお湯を注いでしまうとその時点で死滅します。
酵素ドリンクを作る際には、水や炭酸水を使ってください。

断食の間は水分補給も大切です。
酵素ドリンクを飲むタイミングでない場合には、水や白湯を用意してこまめに飲みましょう。

水分は酵素の働きをサポートしますので、1日2リットル程度を目安に飲んでください。
どうしても空腹感が消せない、ということになった場合、果汁100%の果物ジュースや野菜ジュースを飲んでも良いです。
この際、添加物も使用されていないものを選ぶことも忘れないようにしましょう。

断食が2日以上になると、好転反応と呼ばれる症状が出ます。
吹き出物、発熱、だるさといったもので、体調不良と間違えられることもありますが、体内の毒素を排出するための症状ですので心配は不要です。

 
 

ファスティング後の食事が成功の鍵を握っている

酵素ドリンクや水しか飲んでいない期間を過ごした胃は、小さくなっています。
そのため、いきなり通常の食事を食べてしまうとあまりに刺激が強く、体調を崩したりリバウンドをしたりする可能性が高まります。
ファスティングを終えたあとは、3日間かけてゆっくりと食事内容を通常のものへと戻していきましょう。

おすすめなのは、豆腐を使った味噌汁、野菜スープです。
おかゆなども消化が良いのでおすすめですが、いずれも食べ過ぎは禁物です。

また、味付けが薄い料理を作るように心掛けましょう。
化学調味料は極力避け、胃や腸の消化機能を守ってあげることが大切です。

食事をもとに戻したあとは、野菜、海藻、魚といった食材を中心にした食事メニューを食べましょう。
リバウンドのしにくい状態にできますよ。

 
 

-酵素ドリンク
-,

Copyright© 痩せるダイエット口コミ YDK , 2018 All Rights Reserved.