痩せるダイエット口コミ YDK

いろいろ出てくるダイエット方法、本当に痩せるのか?口コミをご紹介

ごろ寝ダイエットの本、ダイエットサンダル、着圧ソックス

投稿日:

ホットケーキ

小学生の頃に、一度激太り

31歳

小学生の頃に祖母におやつをたくさん与えられてから、一度激太りをした事があります。

吐くダイエット

中学生に入って、太っている事を男子にからかわれてから、吐くダイエットをするようになってしまいました(確かテレビでモデルさんが昔やっててたのを見て)。
いけない事だと分かりながらも「食べても吐いたらセーフ」のようになってしまいました。

祖母ともあまり会う事がなくなったのでおやつをたくさん食べる事が無くなったのと、吐くダイエットによって急激に痩せました。
まわりからは驚かれましたが、手に「吐きダコ」が出来ていたので、気付いている人は気付いていたかもしれません。

運動系の部活に入って体づくり

急なダイエットにより体力が落ちたのと、まだ若いのに髪が抜けやすくなってしまったので、一度吐くダイエットをやめ、運動系の部活に入って体づくりに専念しました。
ただ、昔から足だけは太らず、お腹と二の腕と顔が部分的にふっくらしているのは生まれつきで、部分痩せをどうやったらできるのかいつも考えていました。

学生の頃流行った「ラップ巻ダイエット」で二の腕にラップを巻いてみたりもしましたが、効果も分からず、効果が出たとしても一瞬のことだろうと思いやめました。

 

 

いろいろ試したダイエット方法

社会人になってから、同僚のおすすめ「VICYACLADY のダイエットサンダル」も試そうと思いましたが、試しに使うには高価だったので、まがいものっぽい似た安いサンダルをネットで購入して使用しましたが「普段使うには、歩きにくくて邪魔」という事で一週間程でキッチンの隅っこに追いやられてしまいました。(多分こういう所がダメなのですが、高価な方を買わなくて良かった…と思いました。)

次に友人にすすめてもらった「ごろ寝ダイエットの本」は、こんな私でも絶対続けられるだろうと思い、購入して始めてみましたが、簡単な動作は最初順調にやっていたのですが、少しややこしい体制になると、どうなっているのか分からずごろ寝の体制からそのまま寝てしまう…そんなことをやっていて、いつの間にか続かなくなっていました。

続いている、足のむくみ対策

そして20代後半になった頃からは、足だけは太らなかった私がついに足のむくみまで気になりだしました。
着圧ソックスは暖かいので、冬になると「夜に履く普段着」の一部として意識的に試用しています。
あれから数年経ちましたが、何とか続いて(冬だけですが)冬のむくみには効果も少し感じています。
なので、こんな私にも普段の生活の一部として邪魔にならないものであれば、何とか続けられる事が分かりました。

 

 

 

 

 

-体験談
-

Copyright© 痩せるダイエット口コミ YDK , 2019 All Rights Reserved.